シックスパッド風EMS機器でぼくは生まれ変われるかもしれない…

スポンサーリンク


もし、ぼくがお金持ちになったら、世界中の肥満や肩こりに悩んでいる若者にEMS機器を送るおじさんになりたい。
世の中には、本当にMacbookおじさんという、才能ある若者にMacBookをあげてる人たちがいるが…MacBookよりも、シックスパッドのほうが人生を変えるからだ!!

今この瞬間のぼくは…それだけEMS機器を気に入ってるし、EMS機器を人からもらったことで、救われた。

誕生日プレゼントにシックスパッド風のEMS機器をもらった

ぼくには好きな人がいる。
偏屈で人間不信のぼくが好きになるぐらいに素敵な人なので…相手には多分、ぼくよりはまともだと思われる恋人がいる。
というわけで、ぼくの片思いだけど…その人とは連絡を取り続けてる。

その人の誕生日に
「お誕生日おめでとう」
と一言声をかけた。

お金もないし、住所も知らないから
「Twitterで知ってしまったからには、おめでとうって言わないと」
ぐらいの軽い気持ちでそう伝えただけだった。

 

ところが、しばらくするとその人から
「誕生日いつです?」
と言われたから、
「8月2日だよ」
と返したら…シックスパッドっぽいEMS機器が送ってもらえることになった。

 

買おうと思えば、買えなくもない金額のものだ。
しかし、興味はありつつも相場も効果もよくわからないから手を出せずにいたものが、彼女のご厚意といたずら心が重なって、ぼくに送られてきた。

だいたい3000円ぐらい。
セールの時なら2000円少しで買えるのだが…これが、コスパ最強のすさまじい健康マシーンだった。

 

高いイメージがある人は…多分【純正品のシックスパッド】しか知らないからだろう。
実際、MTGから出ている【本物のシックスパッド】は腹筋につけるやつだけで3万円近いお値段の別物。(※「バンドエイドはジョンソン・アンド・ジョンソンの商品名なので、絆創膏というのが正しい表現」というのと似たような感じです)

プロ仕様のシックスパッドの方を試したい人はこっちをどうぞ。

とはいえ、プロ仕様でない安いEMS機器だからこそ、いいところもある。

というのも、2000~3000円のものだからこそ、強烈なコスパに驚かされたし、他人に勧めたい気持ちになった。

筋トレ器具とマッサージ機が3000円で使えたら…すごいよね??

もちろん、体に貼り付けるためのジェルは取り替えないといけないから
「ずっと3000円でトレーニングができる」
というものでもない。

それでも、3000円というと、スポーツクラブの優待券として考えても、お店でのマッサージ1回分と考えても、日帰り温泉3回分は行けるそれなりの大金。
色んな選択肢はあるし、それぞれに良さがあることも知ってる。
ただ、シックスパッドほど強烈な効果を生み出すことは絶対にないだろう。

 

なにしろ、これが届いてから3日間、朝晩20分ずつ、腹筋・肩・腰の3か所をやってるだけで、
・血行がよくなって顔色が澄んだ色に。
・ウエストが痩せてズボンがゆるくなる。
・肩こり、腰痛がなくなり、眠りと作業の量と質が上がる。
・体の可動域が広がったことで、勝手にストレッチや運動をしたくなる。
・過食気味だった食生活が、腹筋を鍛えたことでいつもよりも少ない量で満腹感を得られるようになる。
と、いいことづくめ。

しかも、今のところジェルを取り替えてないから、ジェルを取替えてお金がかかることを視野に入れても…家に筋トレ器具とマッサージ機が両方つくなら…どう考えてもお得。

正直、3日間律儀に使ってるだけでもとが取れてしまう。
もちろん、3日では見違えるほど痩せることはないから筋トレ器具としての評価は難しい。

ただ、マッサージ機としては…もし人力またはその手のチェアでマッサージしていたとしたら何万円分、何ヶ月分かかっていたであろう効果を3日で得られている

 

あんまり体が軽いから、夜、ふとストレッチをして体の可動域が広がったことに
生まれ変われるかもしれない…
と、ぼくは自分の今の現状と心情を表現したよ。

 

ぼくにこれを送ってくれた人は
「ブログに成果を書いてください」
って言ってたからこれを書いているんだけど…効果を実感したその時の気持ちをそのまんまタイトルにした。

 

ぼくは…決して運動嫌いでもないし、楽して痩せようと言ってる人を邪道だと感じてしまう。
でも、体調や気分にかかわらず、ルーティーンを実行しただけで痩せられる・鍛えられる・整えられる器具が存在するなら…それは使わないと損だ。

 

うつを患ってるぼくにとって、運動を続けるのはすごく大変

シックスパッドで「生まれ変われるかもしれない」とまで言えるのは、ぼくがデブで鬱で貧乏という三重苦の中で何年ももがいて、もはや自分で自分を見捨てたいぐらいに苦しい日々を送ってきたからだ。

 

さっきも言った通り、運動は嫌いではない。
実際に、このブログにもいくつか本気で書いた筋力トレーニングの記事を書いてヒットしているし、その都度筋トレを通じてガツッと筋力をつけてる。

体の土台ができてない人は『走らないで』筋トレしたほうが痩せる!
腹筋やストレッチで、足腰を鍛えて痩せたときのお話。
体調がいい時には、2週間ぐらい集中してやっているし、それなりに成果が出ている。

フットボールネーションの「もも裏歩き」はマジで痩せるので、おすすめ!!
いわゆる「ハムストリングス」を集中的に鍛える運動をしていたら、腰回りが痩せてヒップが締まって、いいことづくめだったから、ブログで紹介したときの記事。これは1ヶ月続いてるし、未だに遠くに歩きに行く時はもも裏歩きを実践してる。

 

ただ…デブの苦悩としては…
デブは他を鍛えるほど、成果が出にくいお腹がぽっこり出ているように見えてしまう。特に成果が出やすい足腰が締まって、姿勢がよく胸を張っても、かえってお腹が出て見える」
というジレンマに苦しむ。

ましてや、抑うつ状態になる病気患っている場合、2週間・1ヶ月ぐらいしか連続してトレーニングが続かないから…成果が出てもリバウンドしてしまう。

特に、デブが痩せるには…1ヶ月じゃ足りない。
3ヶ月・半年一年みっちりやらないと「誰が見ても痩せたように」は見えない。
だから、季節の変わり目に体調を崩す抑うつ持ちの人は…運動だけで痩せるのは厳しいし、食事制限はストレスと関わるから難しい。

 

そんな時、EMS機器はありがたい。
低周波で筋肉を刺激すればいいだけなので、うつの時でも、ゲームやパソコンの合間にシックスパッドを体につけて、付けておけば続けられるから、ありがたい。

 

また、抑うつ状態は「鶏が先か卵が先か」という側面もある。
つまり、がんばりすぎた時や、体の疲れが取れにくい環境の変化で、体がおかしくなったことで疲れが回復しなくなって、気分や行動にまで影響している…ということも、ある。

その点もEMS機器はありがたい。
これは筋トレもできるが、優秀なマッサージ機でもあるため、肩こりや腰痛を最小限にして、長時間休まなければならないほどに酷くなる前に…リカバリーしてくれる。

 

ぼくなりとはいえど、心の病やデブに対して試行錯誤してきたからこそ、EMS機器のありがたみがわかる!
運動だけじゃどうにもならない部分、変わるために必要な時間がわかったからこそ、すごいとわかる!!

 

もう一回いいます。
「生まれ変われるかもしれない」
生まれ変われなかったら、まだまだ生まれ変わる方法を模索してもがくよ。

でも、もし生まれ変われたら…ぼくにEMS機器を贈ってくれた人に何らかの恩返しをしたい。
恋人がいるから、結ばれて幸せにすることは現状考えられないけど、それでもできることはなんだってしたい。…そのぐらいの貸しができるかも知れない。

 

同時に、ぼくは自分と同じような悩みを持った人のためにブログを書いてるから、これを誰かに送れる人間になりたい。

今のぼくは、趣味や知識でしか人に何かを送れなくて、お金やものはもらう側の人間だ。
でも、生まれ変わったら、愛情と賞賛とチャンスはもらい続けるけど、知識や趣味に加えてお金やものもあげる側に回りたい。

これが来るまで諦めかけてたことだけど…
「生まれ変われるかもしれない」
そう思えた感動と、感謝と、希望を忘れたくないから、ここに記す。

ちなみに、「生まれ変われるかもしれない」という言葉の元ネタは鈴井貴之さんが水曜どうでしょうの中でユーコン川下りでいった言葉です 。
アウトドア嫌いの鈴井さんが、ユーコン川でアウトドア好きになって、文字通り生まれ変わって返ってきた時の言葉です。

強い言葉よりも、本当に変わった鈴井さんにあやかって、こういう言葉を書かせてもらいました。

 

◆誕生日近いので…

カンパやプレゼントを貰えると、もっと早く生まれ変われそうなので、ダメ元でお願いさせてもらいます。
普段はブログの隅っこに少し貼ってあるだけなんですが、誕生日ということで、勇気を出しておねだりさせていただきます(*ノω・*)テヘ

Kampa!からカンパする
→アマゾンギフトを使って15円からカンパできるサービスです。
Monappyから投げ銭する
→モナコインを持ってる人なら1円未満のお金でも投げ銭できます。
ほしいものリスト
→身だしなみを整えるのに使いたいもの使ってよかったもので固めてみました。送っていただけるとぼくの身だしなみが上がります。

スポンサーリンク