週刊フリーゲーム

5/9ページ
  • 2015.07.23

Facebookにグループ「フリーゲーム同好会」を作りました!

facebookの中にフリーゲーム専門のグループがなかったから作りました! https://www.facebook.com/groups/109254516087516/ Facebookとフリーゲーム界隈が性質上正反対なのは承知の上だけど、今のネットの中心がFacebookになってるので「Facebookの中でフリーゲームをやる、情報を得られるような場所を作らないと時代から取り残されるだろうな […]

フリーゲーム「コクラセ」がもはやピタゴラスイッチの域に達していた!

すごく人気のゲームを紹介したい。 どのぐらい人気かというと…ニコニコゲームマガジンで番外編を作るほどになるほど。 参照:ニコニコゲームマガジン  むしろ、ニコニコゲームマガジンを読んでこのレビューを読んでいる人も多いようだけど、これはニコニコゲームマガジンで出たコクラセではなく、本家の方。 そして、両方プレイしている身から言わせてもらうと、ゲームマガジン版よりもむしろこちらのコクラセの方がムズいけ […]

  • 2015.05.25

フリーゲーム「インフレクエスト2」はまだまだインフレしそうです!

  噂のゲーム「インフレクエスト2」をプレイしてきた 実はこのインフレクエストシリーズ、僕には思い出のゲームで初めてフリーゲームレビューを書いたのがインフレクエストのブームに便乗したことがスタートなのだ。 1は作者が即興で作ったゲームだったため、ゲームシステムは斬新だったもののストーリーはハンパなく雑なゲームだった。 あれから約一年。前作では作り込めなかった部分をガッチリ強化され、インフ […]

  • 2015.05.22

【レビュー40作品達成記念】今まで紹介したフリーゲームをまとめて紹介するよ、その肆

しばしば連載が止まることはあったけど、フリーゲームレビューも積み重ねているうちになんと40作品まで到達した。 そこで、まとめてざっくりとした紹介を書いてみたい。 ちなみに、1~30作品目はこちらの3つの記事を参照いただきたい。 1~10本目 <a href=”http://tm2501.hatenablog.com/entry/2014/08/20/173048̸ […]

フリーゲーム「東方SMMSNDST」が東方愛にあふれていた

  良いゲームをやった。プレイし終えた後、達成感と回収されたシナリオに報われた。 攻略には100時間以上を要した。(フリーゲームなら長めな作品) 体系的な攻略サイトがなかったため、4ページに渡るメモを作り、初見殺しに引っかかって…とにかく、本気にさせられた。 久々に僕のゲーム力・ゲームのための推理力/計算力を鍛えさせられた。 ・ゲームの概要 東方プロジェクト、クッキークリッカー両方の二次 […]

フリーゲーム「Make Cake!!」がてんこ盛りだった!

  お菓子の国の話だけに「てんこ盛り」と言う表現が一番似合う。 実際、ネタが手間も盛りだくさんな作品だし…。   ・簡単なあらすじ パティシエ志望の学生がお菓子の世界に迷い込んだ。 脱出するためにはお菓子の世界の一番奥まで行かないといけない。 果たして、お菓子の世界から脱出できるのか!? ダウンロードはこちら。 Cake Make!:無料ゲーム by ふりーむ!

フリーゲーム「魔王育成計画」が優しい世界だった!

まだ出たばかりのゲームで「これは伸びる」と感じたゲームがあるから紹介する。 ・概要 「魔王育成計画」というゲームの名の通り、復活させた魔王がえらく幼いから育てて勇者を迎え撃つゲームである。 発想自体は「新入り魔王」と同く一定期間鍛えて勇者を迎え撃つ話だが、出てくるイラストが魔王勇者モノとは思えないこのかわいさである。 イラスト・ドットは自作!バトルのシステムもゲーム特有のものを考えぬかれてる。 特 […]

フリーゲーム「クロウルの洒落竜頭」に引き込まれた!

  うちのブログでは始めてとなるホラゲーの紹介。 といっても、がっつりとホラーを売りにしてるゲームではないため、グロ描写もほとんど出てこず、多くの人がプレイしやすいゲームに仕上がっている。(流れや内容はホラーだけど、作者自身はホラーと言わず「探索型アドベンチャー」と言ってる) びっくりさせることでホラーを表現してるというよりは「ストーリーの緩急としてホラーを活かしている」という感じの作風 […]

フリーゲーム「雪道」は一寸先の見えないゲームだった!

結論から言うと「なんのチュートリアルや世界観説明もなく始まり、簡単に死ぬゲーム」だった。いや、ルールをつかんだとしてもゲーム全体を見渡すことができない。 良く言えば、ハラハラドキドキ。 悪く言えば、不親切。   そんなゲーム。 ただし、ハラハラドキドキさせながらも理不尽なゲームではないので、ルールさえ把握すれば、面白くなる。 ・ゲームの概要 女の子が雪道を闘いながら歩いて目的地へと進んで […]

1 5 9