キルラキルを「グレンラガン」とか呼ばれるのが癪にさわる

まだ見てない人はこれをどうぞ。(長めの予告)

イマイチ納得いかないから、限られた人にしかわかんないこと書く。一部の人しかわかんない上、僕よりも年配者の人ばかりしか話に入ってこれないネタだ。ヒットしないと思うし、ヒットしたら200%荒れる。そう言うネタについて書いてきたい。

 グレンラガンは「薄めの今石作品」

かなりビビってるから先に書いておくけど、僕はグレンラガンも大好きだし、監督の今石洋之作品も好きです。
別にどっちかを非難しようという意図ではありません。

ただ、キルラキルへの反応を見て「何だ、グレンラガンか…。」とか「グレンラガンを超えられそうもない」とか、半可通な人がそれも1話見ただけで(特にクオリティだって低くないのに)過小評価するさまを見るのが不愉快極まりない。

「グレンラガンスタッフ再集結」など期待される見出し・評価として使われるならいい。実際、ツイッターの評判は支持してる人の方が圧倒的に多い。が、別のところでリサーチしてると煮え切らないコメントが溢れてる。

君らグレンラガンしか今石作品見てないんじゃないの?と憤る。独占欲とか、「自分が一番理解してる」とほざくヤンデレちゃんではなく、ファンとしてちょっと腹が立った。

確かに、グレンラガンに似てるところはいっぱいあるよ?学校のデザイン、地下で見つけた制服、ドリル。…でも、アニメの展開やノリ・パロディーついでに言えば作風。これらはグレンラガンよりはほかの今石作品を流用してきたほうがしっくりくる。

だいたい、「天元突破グレンラガン」は今石作品にしては健全よ?

下ネタの多さ、見ていて感じるやりすぎ感から言えば「パンティー&ストッキング」ぐらいがむしろ当たり前。テンポよくかき回す展開の速さは、DEAD LEAVES見た人ならそちらの作品の方を思い出すはずだ。そもそも、僕が知る限り「ドリル」ネタもそこから出てきてるよ?それほど有名な作品ではないからそれはどうでもいいけど。

監督作品ではないが絵コンテ・演出を担当した「アベノ橋魔法☆商店街」の3話・12話(特に12話)の方も言及しておく必要あるね。

ものすごくテンポが早くて、放送してることが奇跡なぐらいごく自然にエロネタ・下ネタが多くて、書ききれないほどのパロディーネタを盛り込んできて…元々はそういう作風。

パンストでもそう。デッドリーブスもそう。肝心要にセックス描写ですから!「すげーセックスだったな!」だから。

…あ、「知ってて当然だろ?」みたいに自慢じゃないです。僕だってガイナックスファンだけど見てない作品あります。(古参のガイナックスファンは教養主義入ってそうな世代混じってるから、僕個人的にはすげー怖いんです)

もっと古株な人は「炎の転校生を思い出した」とか書き込んでますぜ…。重要なシーンの台詞の元ネタ「1984年」についてもさらりと出てきたのは…すごいなぁ。

ちなみに、「炎の転校生」はチェックしたけど、Z級な感じがたまらないので、よかったら探してみてね。(似てる要素はあるけど、もっとギャグ的)

評論家風コメント書くなら、もっと恐怖しろ!

ただ、最近見かける「浅ましい評論家風コメント」の中で、僕が「簡単に語らないで欲しい監督トップ3」に触れやがったから、この際言っておこうと思っただけのこと。そりゃ、監督・脚本家一緒なんだから前作のオマージュぐらいあって当たり前のところなのに、それを「二番煎じ」と言われたら、どんだけ浅い解釈してるのか問い詰めたくなる!

僕はこわーいオタク教養主義のおじさんとは違います。作品も元ネタも全部知ってろという気はありません。半年ROMれとかいう気もありません。

ただ、ネットに書き込むこと自体に対してもっと恐怖して欲しいわけです。恐る恐る書くなり、炎上覚悟で書いて欲しいわけです。

自分が知ってることを振りかざして、わかったふりをするようなみっともない書き込み・コメントをする人はたくさんいますが…それ書き込んで何になるのさ?

ニコニコ動画のコメントとか見てると真面目に思うよ!

昔は綺麗なアスキーアートがある動画には、暗黙の了解でコメントしないようにしてたから、「職人」と呼ばれるアスキーアートをコメントで残してくれる人で彩られてたし、字幕も綺麗だった。

普通、オーケストラとか、ライブの演奏を楽しく聴いてる人にノイズを入れるようなマネする?ロックなら批判する人は少ないけど、オーケストラ聴いてる時なら、それこそ晒し者だぜ?

やつらの言葉はその手のノイズでしかない!無知・無価値・不愉快・理不尽。それ以外の何?

「てめーの感想なんか聞いてねーよ」の一言で終わりそうな書き込みで気分を害される俺の気持ちわかる?

君が今石作品・ガイナックスの何を知ってるの?と本当に愛着のある人間はバカな書き込み・つぶやき・コメント見たら思うぜ?

黙れ!

とね。素直に面白くないならそう書け!そのほうがずっと潔い!

何?「グレンラガンみたい」「グレンラガンは越えられないな」?お前の乏しいアニメ知識をアピールせんでええよ!

面白くないとも断言もできない、どこが面白くないかも説明できない、変な書き込みでお茶濁すな!俺は「帰ってきた!最高にクレイジーな今石さんが帰ってきた」と歓喜してる真横で筋の通らない言い方されてみろ!

こじらせるよ!…色々とね。

今回は前半をガイナックスネタで固めたから言及を避けたが、個人的には京騒戯画という作品についてもそう。「フリクリ(など抽象的な作画アニメ)みたい」と遠まわしな批判を書き込む奴がやたらと多くて頭に来て書いた。

FLCL最高じゃん!俺が一番好きなアニメ聞かれたら迷わずFLCLと答えるよ!FLCLみたいで何が悪いのさ?わけわかんないアニメの代名詞にしてるけど、それは理解力がないバカの言い分だよ?

作品を理解する・消化するうえで必要な情報はほとんどの作品で全部出てる。細かい部分がつかめないなら何回も見ろよ!掴んだ上で「これ根本的には何も変わってないよね?」「言いたいことはわかるけど、描き方やテーマがチープだよね?」「これ矛盾してるよね?」と言うならわかるよ?

でも、「わかんない」は君の負けだよ?君みたいな頭の悪い奴がそのアニメを見るだけの知性がなかったからキルラキルも京騒戯画も頭ごなしで浅ましい批判をしてる。

ヤツらに「せめて【書き込まないマナー】ぐらいあってもいいんじゃない」と思ったから書いた。ネットという場所は「誰もが見られる」という意味ではすごく公共性高い場所だから「誰の毒にも薬にも励みにもならない書き込みはしない」…そういうマナーはあって然るべきだ!

参考: かいがいの : キルラキル 1話 「あざみのごとく棘あれば」 海外の感想 かいがいの : キルラキル 1話 「あざみのごとく棘あれば」 海外の感想

→お口直し

参考:男組 – Wikipedia 男組 - Wikipedia

→設定がすごく似てて、監督が言及していたそうです。

・関連記事

キルラキルを全部見終わったので、今石作品ファンとして感想語ってみたい。 

キルラキル見終わった後の感想

tm2501 登録者

炭水化物が主食です

コメント

    エンタープライズ

    (2013年10月5日 - 2:14 PM)

    グレンラガンは未視聴、せいぜいパンストしか見たことないんですが、キルラキルは楽しんで見れましたねぇ

    hobbling

    (2013年10月5日 - 2:27 PM)

    炎の転校生じゃなくて男組だろ!
    舐めるなよ、小僧!

    TM2501

    (2013年10月5日 - 2:35 PM)

    エンタープライズさん。
    半端な予備知識を振りかざすぐらいなら先入観なく楽しんだほうがみんな幸せになれるんです。

    TM2501

    (2013年10月5日 - 2:37 PM)

    id:hobblingさん
    待て待て待て待て!!!
    「男組」を引き合いに出したのはいろんな書き込み探したけど、あなただけですから!
    …聞いたことない作品なので、「舐めるな小僧」は甘んじて受け止めますが。

    乾也

    (2013年10月5日 - 2:47 PM)

    知識を蓄えて、上から目線的な厨二を捨てると、いろいろな作品が楽しめるようになるなとオジサン思うな。
    人生経験積むと、昔見た作品を別の視点から観ていたりしますしね。

    hobbling

    (2013年10月5日 - 3:04 PM)

    今石監督も男組を元にしてるとインタビューで語ってますよ。主人公の名前からしてまんま頂いてますし。
    男組と野望の王国は雁屋哲が正気だった頃の名作。これを読まずにキルラキルを語るのは癪に障るので是非読むのです。

    柿崎ファン

    (2013年10月5日 - 3:34 PM)

    ライオンみたいなチャウチャウが出たり、スーパーマーケットの袋の中からコンクリートブロックが出たり、小便飲んだりケツ掘られたり、野望の王国は違う意味で正気とは思えないテンションが最高のギャグマンガですよね。

    一八 壱 

    (2013年10月6日 - 1:58 AM)

    ネットを回っていると、一つの作品から色々な人の意見が聞けるので面白いです。
    皆さんの書き込む言葉は勉強になる物ばかりで、自分の考えの参考にさせてもらっています。特に面白かったので、書き込みをさせていた頂きました。
    書き込みの経験が数える程しかないので、堅苦しい文章ですみません。
    自分はグレンラガンが大好きで、パンストのテンポの良さも好きです。
    しかし、ぶっちゃけたところ、自分が今石監督の作品を嫌いになるのが怖くて、グレンラガン以前の作品を見ていません。
    何か入りやすい作品でもあれば良いのですが……。どうでしょう?
    ちなみにキルラキル第一話は楽しめました!

    TM2501

    (2013年10月6日 - 3:25 AM)

    id:hobblingさん
    わかりました。ちょっと探してみますね。
    >柿崎ファンさん
    参考になります。
    >一八 壱さん
    好きなものが近い人に書き込んでもらえたことは非常に嬉しいことです。ありがとうございます。
    デッドリーブスがぶっ飛びすぎているので、個人的には「アベノ橋魔法☆商店街」をおすすめします。
    エヴァに関わってるスタッフと後にグレンラガンに関わるスタッフが同時に参加して、それぞれの手法で1回ごとにクセのあるアニメを作ってくる変わった作品です。
    一作品でいくつものアニメを見た気分が楽しめると思います。

    匿名

    (2013年10月10日 - 6:11 AM)

    グレンラガン大好きですが
    キルラキル試写会に行って、すぐに
    「こりゃあグレンラガンじゃない、もっと純度の高い今石作品だ」と居直りました。
    メダロットの今石演出回を真っ先に彷彿しましたね、それからアベノ橋。アニメ店長なんかも。
    今石ファンが待ち望んでいたアニメといっても良いんじゃないでしょうか

    昭和のハゲじじい

    (2014年2月23日 - 9:23 PM)

    左様。アングラな雰囲気で包まれたネットのおそろしさを知らない輩が増えたように思える。
    何でも思った事を考えもせず脊髄反射のようにポンポン吐き出す様は見苦しいモノがある。
    コンテンツは男が創って女が壊す。
    女目当ての男が集まり女子供が寄ってきて
    コンテンツは終焉を迎える。
    いつだってそんなものさ
    これをみて気分を害された方には申し訳ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です