勝部元気さんはフェミニスト「キャラ」で損してると思う

 

事あるごとに炎上するフェミニスト(本人はラブフェミと言ってる)のコラムニスト勝部元気さんのつぶやきをリツイートが多い順にまとめて閲覧してみた。

その結果をまとめていこうと思う。

 

勝部氏の発言するところに炎上あり!!

代表的な炎上はこの3つ。
まずはそこから紹介していこう。
他にも小さな炎上は何度も何度もしてるけど、それは暇な時にTogetterでも見ればいいんじゃないかな?

勝部元気に関連するまとめ – Togetterまとめ

ちなみに、最新の炎上はこちら。

アリスのポスターは「ロリコンカルチャー」「女性性のモノ化」なのか?勝部元気氏の鈴鹿市立図書館不思議の国のアリスポスター批判。 

公的機関のポスターやCMに噛みつくことはとても多くて、他にもこんな炎上をしてる。

勝部元気氏の志布志CM批判。「行政として性差別を想起させる事をした」当該CMは女性蔑視なのか?

1つ目の…いや、彼の炎上の中でも最も大きなものも、そういった公的なモノに対してフェミニスト的な視点から苦言を呈したものである。

一、制服は性的なメタファー?

1つは制服を性的なものだと捉えての一連の発言。

清楚かどうかはともかく、大多数の女性が髪を染めないで、化粧も控えめで(建前上しちゃいけないことになっていて)、同じ服装をしてる…。
そういう女性がいっぱい集まってる空間って学校ぐらいしかないんだよね。

ちなみに、フェミニストならご存知だと思うけど、女の人って割と軍服・制服萌えな人が多いんだよね。
例えば、フリーゲームの歴史でも類を見ないほど歴史を誇った獄都事変や、ボーカロイドの人気曲である千本桜には旧日本軍の服を参考にしたであろう服装なのよね。

参考に獄都事変の画像を貼っておく。

獄都事変 公式アンソロジーコミック ‐空‐<獄都事変 公式アンソロジーコミック> (MFC ジーンピクシブシリーズ)  
…性的、いや人間ですら無くても「整ってるものに美意識を見出す心」はある。
それがシンゴジラに出てくる兵器やコピー機がキレイに列をなしてる所であり、もっと漠然とシンメトリーやキリの良い数字であったり…もっと幾何学的(図形的・法則的)なものではないかと思う。

…が、勝部さんはそうは思ってないらしく、リオ五輪の前にも制服についてこんなアンケートを取ってる。

…これも、制服のせいというのは微妙でしてね…中学生高校生って他所の国、違う時代では大人扱いされることもある年齢なんだ。

18歳でお酒が飲める国は多いし、昔の人の成人に当たる元服・裳着は12-16歳。

社会的・精神的なところはとにかく、体の大きさから大人扱いされるぐらいの年齢なのだから、大人として「性」を見出されるのもしょうがないといえば、しょうがない部分はあるわけで…。
もちろん、犯罪ですから罰は受けるべきですけどね。

二、勝部元気氏、世間を動かす

間接的に世間を動かしたであろうものが勝部氏のおっぱい募金へのこの2つの発言。

最初の方は募金の正当性を疑問視するような書き込みだったんだけど…。

その3時間後のつぶやきはこうだ。

そして、その二日後にこんな運動が!!

賛否両論の「おっぱい募金」 ネットで終了を求める署名活動はじまる 「偽善的で、性差別的なイベント」と批判 – ねとらぼ

運動自体に勝部氏が関わっているわけじゃないんだけど…結果的には勝部氏の思った通りにことが運んでいるのよねぇ…。
これは勝部氏を責めてるのではない。現象としてすごいことが1年後に起こったので紹介しておきたいのだ。

「性差別的」と批判を浴びた「おっぱい募金」、今年は男優の胸も揉める仕様に 

えらいことやで…。

三、「ドッチボールは暴力」問題 

これはあんまりフェミズムを関係ないんだけど…話題になったつぶやきなので紹介。

禁止すべきかどうかはともかく、ドッチボールほど

・用意する道具が少なく
・ルールや参加人数を柔軟に変更できて
・大怪我のリスクになるクロスプレーが少なく
・練習すれば、比較的上達しやすく下手な人が足を引っ張りにくい
・投げる、ボールをよく見て取る、ボールへの恐怖心を克服するといったありとあらゆる球技の基礎になる概念が詰まってる

そういうスポーツがほかにないんだよ…。

「正解」ではないかもしれないけど、「最適解」だと思うんだよなぁ…。教育の場で行うスポーツとして。

そういう観点から彼の言うことに賛同しづらい所があるが、当時このツイートは論争を呼び、色んな記事が書かれている。

代表的な記事
ドッジボールはいじめなのか?(谷口輝世子) – 個人 – Yahoo!ニュース

ねとらぼでもニュースに
学校でドッジボールは禁止すべき? コラムニストの提言に賛否 – ねとらぼ

 いや、まともなつぶやきもしているんだよ??この人。

炎上するような…よくよく考えると違うようなツッコミどころのある発言もしてるが、一般人が話せばきっと共感されたであろう発言もいくつかある。

一応、早稲田大学を出てるだけあって、多少モノを調べたり、知っていたりするような片鱗が見られるつぶやきもあるにはあるのです。

フェミニスト関連のツイート

この辺のつぶやきは悪態づいたつぶやき悪態づいたつぶやきをしてなかったらもっと評価されただろうなぁ…。

フェミスト以外のつぶやき 

この辺のつぶやきも面白いんだけど、…これも普段の振る舞いのせいで「お前が言うのか!?」という感じの発言になって良さがかき消されちゃってるのよねぇ〜。

いいと思うんよ?
でも、この人自身のつぶやきが「女性」か「男性」を主語にしてるからなぁ〜

普段の発言がなかったら、純粋に好きな発言なんだけどなぁ…。

フェミニストを名乗ってるがゆえに「そういう女心すら知らない人間がフェミを名乗って、女性の権利がどうたらこうたら言ってるの!?」という気持ちになって荒む。

この人自身が「テレビのコメンテーター」であるということがまたなんとも…。

まとめると…そう、「現代社会向いてない人」なんだよ!!

口が災いを呼びまくってる僕が言うのもアレだけど…インターネットになんでもかんでも書き込むタイプの人はダメなんだよ!!

仕事を頼むことをためらわれたり、ネット上で関係ない人に絡まれたり、そういうことが起こるからとてもオススメできないんですよ…。

ましてや、よりにもよって「ラブフェミ」なんて、それだけで敵視されそうなポジションに陣取って、テレビに出てる人が思ったことをつらつらとネットに書き込んだらはいけないんだよ。

・関連記事

北条かや氏に「港区でOLできない女はライターしない方がいい」と言いたい – かくいう私も青二才でね

ネットで話題の人の人物評の記事つながり。

こっちはツイートまとめではなく、自分の持論をもうちょっと入れてます。

tm2501 登録者

炭水化物が主食です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です