CATEGORY メシの話

お前はまだ四川料理を知らない

少し前に、ずっと気になっていた中華料理屋さんの調味料が、「老干媽」だと言うことを突き止めた時、あまりにも嬉しくなってそれを記事にした。 中国の食べるラー油「老干媽(ローカンマ)」を知ったらもう戻れない…。 この記事をTogetterでまとめた時に、陳家私菜という中華料理屋のオーナーがツイートをふぁぼってくれたことある。 中華料理研究がマイブームになっていたぼくは、陳家私菜が開催する新作試食会に行く […]

中国の食べるラー油「老干媽(ローカンマ)」を知ったらもう戻れない…。

老干媽(ラオガンマー、ローカンマ)という「中国版食べるラー油」について書いた。本場仕込みの中華屋さんにたまに置いてある「花椒が効いた食べるラー油」でありながら、家で食べてもまた別の美味しさがあります。そこで楽しみ方から歴史まで色々紹介しました。

ご当地餃子の奥深さ・難しさを「全国餃子祭りinかわさき」で体感してきた

今、川崎市では「餃子につける味噌ダレ」を推す運動が起こっている。 この流れを加速させるべく、かわさき餃子舗の会は「全国餃子祭りinかわさき」というイベントを開催した。ただ…川崎を含めて6店舗分食べた感想としては「かわさき餃子が一番特色がなくて、美味しくない」という結論になった。 ご当地餃子と言いつつコアになるお店が存在しないことが大きな問題 しかも、ぼくが一番美味しいと感じた餃子が、神戸から出てい […]

川崎でふぐが食べたくなったら「大衆料理ともゑ」へ行け

川崎の裏路地にあるお店でふぐを食べてきました。昔ながらのくつろげるお店で食べるふぐ…ふぐみたいに食べるとホッとしてある種のトリップ状態になってしまう食べ物は、オシャレなお店ではなく、ほっとできる昔ながらのお店でこそ味わっていただきたいし、そうすべきだと思いました。

池袋で犬や蚕が食べたくなったら「楽楽屋本店」へ行け!!

意図的に食べに行ったわけではないのだが…食事会に誘われて一風変わったお店に出向いた。 楽楽屋本店(食べログ) ぼくは普通に中華を食べに行っただけのつもりだったんだけど、ゲテモノ食いには有名なお店だったらしく、すごく濃ゆい食事会になった。(※ゲテモノ食いじゃない人は羊のお肉を楽しむお店です。羊は普通に美味しいので、ゲテモノが苦手な人は羊を食べることをおすすめします)   蚕は酒のつまみとし […]

普段、使ってるカフェが潰れて「川崎はやっぱ川崎なのね」と頭抱えた話

僕が贔屓にしていた「ハンズカフェウイング川崎店」が8月27日に閉店してしまうことが、今日わかった。 ハンズカフェ ウィング川崎(8月27日 閉店いたします) – SHOP – ハンズカフェ   川崎でも希少な、意識高めなカフェーなのに… 意識の高いから悪いってわけじゃない。 ちょっとだけ高いのがキズだけど、フォーマルに色んな用途で使えるカフェ。 だから、自分の作業 […]

1 5