CATEGORY 教育論

  • 2017.01.15

男の子は、一度オタクを通らせた方がいい。その方が「オタク文化」を美化しないから

  少し前に、あきさねさんとご飯をした時。 あきさねさんは多少ガンダムを嗜む程度で、がっちりオタクというわけではない。 身なりにも気を使っているし、ロードバイクという健康的な趣味もお持ち。 オタク的なことも、ファッションも、ロードバイクも、野球も、グルメもイケる。 彼の会話の中に、「子ども時代にオタク的なものとどう向き合えばいいか」を考えるヒントがあったから紹介したい。 「最近のラノベは […]

東大の合格者の統計を調べていて、「無理な努力はするもんじゃない」と思った話

受験が平等な競争のように思われがちですが、実は東大進学の4分の1は上位の中高一貫校が占めていて、もう小学校6年ぐらいでおおよそ東大進学する人は決まってるんです。そのことをもうちょっと真剣に考えた方がいいと思います。

  • 2016.06.05

なんで学校で習ったことなんか覚えてねーやつらが、アレもコレも「学校で教えろ」とか言っちゃうかな…??

勉強?やめとけやめとけ。どうせ忘れちまうんだから!! 有志の人ががんばって勉強してもできない人がいるプログラミングを一律に教えてできるようになる人が増えるわけないじゃないか!!  文科省有識者会議、小学校のプログラミング教育案を大筋了承   一律にやらせてうまくいくんだったら、日本はもっと英語大国だよ!! カタカナ語ばっかりしゃべる学生やビジネスマンがバカにされたりしないよ!! 高学歴な […]

  • 2016.02.10

大人が学校に対してすべきことは規制ではなく、壁にぶつかった子どもへのサポートでは?

ドッジボールについて「規制すべき」だとか「銃乱射事件と結びつける人もいる」と述べている人がいる。 参照1:ドッジボール、学校での強制参加を禁止にするべきでは?|勝部元気のラブフェミ論 参照2:ドッジボールはいじめなのか?(谷口輝世子) – 個人 – Yahoo!ニュース この手のことって今に始まったことじゃない。 むしろ、教育関係の話で「苦手な子がかわいそうだから、いじめに […]

  • 2016.01.14

首都圏文系クソ大学出身者が語る、「大学生活が楽しい7つの誘惑」

今週はセンター試験だそうなので、こんな話を書いてみたい。 僕は「クソみたいな大学」しか受からなかった上に、大学内にはそんなに友達もいなかった僕でも「このぐらいは楽しめたんだから、誰にだってこの程度の楽しさぐらいはあるよ」という話。 「クソみたいな大学でも」とあるように、クソじゃない大学に行けば、もうちょっと楽しめますから、できるだけクソじゃない大学に行きましょう!クソじゃない大学のほうがもっと楽し […]

  • 2016.01.13

「オタクもチャラいのも、おもいっきり遊びたいなら偏差値高い学校行った方がいいっすよ?」と言いたい3つの理由

センター試験が近いから、こんな話を書いてみたい。 基本的には大学受験の受験生に言ってるけど、中高生にも同じことが言えるから参考になれば幸いだ。 本題に入る。 まずはタイトルについてだが…僕はべき論として「やる気のある人に最強の環境が行き渡るべき」とは思ってるが、学生個人の合理性から言えば、むしろ「やる気ないヤツのほうがいい大学行ったほうがいい」と思う。

1 3