未分類

4/8ページ
  • 2015.03.14

人の意見の多くは一般論とべき論で、自分にあったアドバイスを親身にしてくれる人はレア

  最近、自分の失敗した、してるところを話し聞きながらあれこれ整理してくれる人の話を聞いていてわかったのは 「最近の僕が数字が出てるのににしんどい理由は新しいことをして失敗した後に撤退するのが遅い(失敗しても自分の限界まで時代待ちしようとするとところ)」 だということ。 時代待ちの概念についてはこちらを参照 「大企業は新規事業に向かない 」 nanapiけんすう氏が成功しなかった理由  […]

  • 2015.03.12

別に、ブログも書籍も人類の財産のために書いてるわけじゃないんだよなぁ…

昨日に続いて愚痴だから、短めに書く。 前からどうしても納得行かない、おかしいと思ってることがあって、それが人から山のように指摘されて「あーそのネタは…」と思ったから一度記事にする。 その人への文句じゃない。以前、僕に3年間粘着してた人が自分で書物をそれほどヒットさせられないくせに同じことを言って説教して回ってたのを思い出したから書きたくなった。 何が問題かというと、読者の顔やニーズを想像する前から […]

  • 2015.01.10

なんで「お金のために嫌々仕事する」と「お金いらないから楽しい仕事をする」の二択しかないの?

  この手の問いをされた時にいつも思う。 仕事なんて、お金のために嫌々やるもの? なんで、「嫌々」がつくの?別にお金のためだって楽しめばいいじゃん。 他にも、こんな本のタイトルもある。 「憂鬱でなければ、仕事じゃない」とは、ずいぶん押し付けがましくはないか? 個人のポリシーを語るのは自由だけど、高飛車に他人を起こらせる言い回しにする必要はあるのか? 仕事だからこそ楽しくやるべきだと思うけ […]

なぜそれなりの文字数が書ける人でも小説だけは書けないのか?

  昨日、人で話した内容で面白かった話を備忘録として残す。 結論から言うと「僕が小説や物語を書こうとすると【観察の成果物】みたいになり、物語として面白いものができない」という相談を小説側に明るい人に持ちかけた。 映画で言えば、イノセンスなどの押井守作品。ジブリならば「借りぐらしのアリエッティ」などにあるような観察や知識の羅列。それがズルズルと続く書き方に陥る。それはそれで技術だが…面白く […]

  • 2014.11.29

無気力を肯定して生きていくには理解者と適職がないと難しい

  僕の周りには軽い広告収入程度しかないニートだったり、ほぼ家から出ないプログラマだったり…意識が低い系な人が多い。 意識が低いくせに生きてる人の多くは、「意識高く生きようと思ったけど、病んでしまったから生き方を変えるべく意識を下げた」という。 かくいう僕もカテゴリーするなら「意識が低い系」に入ると思うのだが、小野ほりでぃさんが意識低い系に攻撃を仕掛けてきた。 まるで搾取!?”無気力肯定 […]

  • 2014.11.25

青木大和事件に学ぶ炎上回避術

  「どうして解散するんですか?」で時の総理にまで批判された青木大和くんを見てると「どうしてそんなに炎上できるんですか?」と言いたくて仕方がない三沢文也です。 一般のネットのレベルがアレだとしたらネット作法を教える・ネット作法を使って自分が何かしてあげる方がいいんじゃないかな?と青木大和くんを見てると本気で思います。 最近、知人から「NPOの現場ではブログの更新すらままならない団体が沢山 […]

  • 2014.11.23

壁ドンしても伝わらないご近所トラブルの話

  壁ドンで自分の意志が伝えられるぐらい距離が近かったらまだいい。 でも、多くの場合壁伝いのご近所より、トラブルは正面や、そもそも住んでるところがわからない人に住環境が侵される。 壁ドンとか車のクラクションみたいな意思表示をしたい相手はいるけど、どう伝えたらいいだろう?

  • 2014.11.22

なぜユーチューバーはブームしたのか?

一時期、飛ぶ鳥を落とす勢いでYouTubeを見ても見なくてもユーチューバーと呼ばれる連中の広告を見かける。 がんばって動画を数本見てみたが…「へぇ~」程度で特別面白いとも思えない。 「テンションやリアクションで興味を引こうとしてる」以上のものに見えない。 なんでブームした?忌憚ない感想が聞きたくて人に質問したら面白いことを言ってた。 「アレは僕らの世代のフラッシュ倉庫と同じ。子どものブームがわから […]

  • 2014.11.01

要は報われたいだけですよ!

  言いたくないけど、就活の季節だ。 僕は地獄の3.11世代/民主党政権下というロスジェネに匹敵するひどい時期の就活だったけど、どうも最近は見通しが良くなったらしい。 2016年卒は売り手市場? でも、この日経の記事には有効求人倍率ベースの話もなければ、仕事についた人の後日談もなく、上っ面で「今年なんかいいらしいっすよ!」という程度の話しかない。 日経も悪いけが、就活報道の多くが数字もな […]

1 4 8