「忘却のサチコ」の1話の食レポが完璧すぎる!

今は配信されなくなってしまったけど、まだマンガワンで「忘却のサチコ」が無料で読める時期に「これはブログを教える時の教材として使いたい」と思って、ついついメモした。

そのぐらいに「忘却のサチコ」の1話の食レポはよくできてたから、前半に見せて後半はどこがよくできてるかを解説したい。

本当なら画像でみてもらうほうがより伝わると思うが、そこは大人の事情!!
見て欲しいところだけテキストで書き起こしてしまおう。

紹介「忘却のサチコ」の1話の食レポが完璧すぎる!の続きを読む

武蔵小山でリッチにそばが食べたくなったら「蕎麦割烹くらた」へ行け!!

 

何を間違えたかすごい高級なお店に入ってしまった。

初めてかもしれないなぁ…ミシュランガイドに掲載されたお店でランチするなんて。

ミシュランガイド東京2015に掲載されたお店に行くなんて。(大事なことなので)ry)

..お店の場所とページはこちら。

蕎麦割烹 武蔵小山 くらた

紹介武蔵小山でリッチにそばが食べたくなったら「蕎麦割烹くらた」へ行け!!の続きを読む

武蔵小杉で漢のラーメンが食べたくなったら「自家製麺 然」へ行け!!

 

武蔵小杉のラーメン屋さんの話をすれば、大体名前が上がる人気店で、有名店だと思います。

自家製麺 然 (じかせいめん ぜん) – 武蔵小杉/ラーメン [食べログ]

特に武蔵小杉でも(東急側ではなく)JR側の出口に近くて美味しいラーメン屋さんはほぼないから、ここを挙げる人が多いと思います。…新丸子まで行けば、数件あるけど。

ただ、武蔵小杉に来ない人から見るとわかりにくい場所にあるので、地図を貼っておこう。

 

立地と味が両方優れているとなれば、当然混みあう。

だから、いつも人で満員になるラーメン屋だ。しかし、4回に1回?5回に1回?とにかく、女性のお客さんが来てるのをほとんど見たことないお店だ。

コッテリしてたり、お店が汚いわけでは決してない(むしろ、綺麗にしているし、古びているわけでもない)のですが…男性客ばかりが圧倒的に支持しているラーメンです。

今回はそんな、「漢のラーメン」を紹介してみたい。

紹介武蔵小杉で漢のラーメンが食べたくなったら「自家製麺 然」へ行け!!の続きを読む

アツアツハフハフのえびそばが食べたかったら「えびそば一幻」へ行け!!

 

(※今は閉店済の店舗の話なので「昔そういうのがあったんだなぁ」ぐらいの感覚でお聞きください。)

 

川崎のラーメン屋ではないんだけど…冬に温まりたい時に「これ!」というラーメンを紹介したい。

それが、すすきの発祥のラーメン屋「えびそば一幻」だ!

札幌すすきの・新千歳空港【えびそば 一幻】公式サイト

このラーメン、関東でも食べられるのだが…新宿と、ラゾーナ川崎の二箇所でしかない!

えびそば一幻 ラゾーナ川崎店 (イチゲン) – 川崎/ラーメン [食べログ]

紹介アツアツハフハフのえびそばが食べたかったら「えびそば一幻」へ行け!!の続きを読む

川崎で美味しい蕎麦が食べたくなったら「手打ちそば たか」へ行け!

 

こんにちは、そばだけは「しょっちゅう食べなくてもいいから、うまいものを食いたい。マズいそばほど腹が立つものはない」と息巻いている三沢文也です。

そばなんかお腹にたまらないし、本当にダメなものは味がしない…。

おまけに、関西人だから安いそば特有の「ツンとした辛いダシ」がダメなんだ…。

だから、「かけそばと天丼」なんて組み合わせが理解できない。ヘタすると駅前でかけそばをありがたがって食ってる連中が、味覚音痴にさえ思えていた…。

だから、いいところに行っても「暖かいそば」なんか怖くて頼めないんだよ…。何回も来て「ここなら信用できる」って思うまで僕は絶対に冷たいそば…それも具材でごまかさないで食べる「ざる」のそばしか食べたくない人なんです。

紹介川崎で美味しい蕎麦が食べたくなったら「手打ちそば たか」へ行け!の続きを読む

胃袋に自信があるなら、大崎広小路の「平太周 味庵」で爆盛油脂麺を食ってみろ!

 

大盛とか、メガとか言ってるお店は増えたが、僕はビジュアルだけなら、平太周ほど「爆盛」と呼ぶにふさわしいものを出せるラーメン屋を他に知らない!!

何しろ、このビジュアルだからねぇ…。

f:id:TM2501:20151115145555j:plain

実際に行けばわかるが、独特の製法で作られてる。

まず、湯切りした麺を一度、器の下の方の調味料と和えてしまう。
和えた後にスープを張り、スープと麺の上から「背脂を振りかける」のだ!
そのため、ラーメンの器まで背脂がついて見た目が強烈なラーメンができあがる。

…だが、意外にも見た目に反して、あっさりと食べやすい醤油味。
でも、これは平太周のラーメン・つけめんでのお話。

今から紹介する爆盛油脂麺は正真正銘の大食漢向けグルメ!!
頼む際には多少の覚悟と、胃袋の余裕を持ってから挑むことをおすすめする。

紹介胃袋に自信があるなら、大崎広小路の「平太周 味庵」で爆盛油脂麺を食ってみろ!の続きを読む