【1122 2巻感想】男が25歳までに悩むことで、女の人は30過ぎてから悩むんだなぁ…

 

以前、紹介した「1122」の2巻が発売されてた

 

1巻の時も言ったけど、ぼくはこのマンガが…正直、苦手。
でも、2巻でも考えさせられる内容でかつ、男性目線の意見を書いてみたくなったので、感想を書くことにした。

 

1巻までのあらすじ

旦那の性欲を受け入れられない主人公が「公認不倫」と言う形で、愛人を作ることを許可し、それでうまくやってきた夫婦のお話。

ところが、主人公は公認不倫に至る経緯をおぼろげにしか覚えてなく、夫が本気で傷ついていたこともあんまり覚えてなかった。

それに気づいたきっかけは、性欲など皆無に等しい主人公が、夫婦で旅行に出かけた際に、気分が盛り上がって情事に…と仕掛けたところ突き飛ばされて、セックスレスになった経緯を夫に丁寧に説明されてしまった。

 

それから、「減るもんじゃないし」ぐらいに言ってた過去の自分の発言を夫に突きつけられたことで、夫との関係性や性欲について悩むようになって…(ここで1巻が終わる)。

 

そんで、2巻で深刻なぐらい悶々とした挙句、行動を起こしていくわけだが…(ここからが2巻のお話)

紹介【1122 2巻感想】男が25歳までに悩むことで、女の人は30過ぎてから悩むんだなぁ…の続きを読む

まだ(ニュースやSNSの)情報収集で消耗しているの?

結論から言うと、最近はてなブックマークを見ても、Twitterを見てもコメントをする気が湧かない。

「はぁ~」
と、大きくため息をついて、
「ここにコメントしてる全員と関わりたくないし、同じだと思われたくない」
と、ブラウザやアプリを閉じることが増えた。

紹介まだ(ニュースやSNSの)情報収集で消耗しているの?の続きを読む

マンガ「1日外出録ハンチョウ」は1日をめぐる自分との心理戦である!!

できるだけ隠れた名作をピックアップして紹介しているこのブログだが、今回は珍しく「話題の作品(?)」 を紹介してみたい。*1

ネタっぽい表紙と題材だけど… これが案外面白かった。

紹介マンガ「1日外出録ハンチョウ」は1日をめぐる自分との心理戦である!!の続きを読む

「初心に囚われる」という病

僕が文章を書き始めたのは15歳の時でした。しかし、15歳の時の気持ちや目標に囚われることが増えたため「初心とはどうあるべきか」を考え、心の整理をすることにしました。この記事はその一部始終です。