発達障害にアルバイトが難しい5つの理由

発達障害者のアルバイト・肉体労働の困難について語りました。
特に自分がADHD寄りで肉体労働経験があることから、ADHDゆえにぶち当たった壁を色々書いてみました。

今の若者は社会不適合者より労働不適合者の方が増えている!

 

僕は労働不適合者だ。

その理由はスキルがないから、仕事がこなせないから、客からクレームが来たからではない。そのため、次のような記事を見ると「仕事で苦労するのはそういうことか?」と思えてしょうがない。

 老害「そば打ち3年こね8年」「仕事は見て盗め」←ちゃんと教えれば1年で覚えられるだろ

例えばだ!

「そば打ち3年こね8年」といったかどうかはよく知らないけど、「串打ち3年裂き8年」となんてフレーズは本当にある。しかし、これは本当にそばをおいしく作る、うなぎをおいしく焼くためだけのフレーズか?

 

社会不適合者達はそばを打つ器用さがなく、そばをこね続ける忍耐力がないから社会から落ちていくのか…?

紹介今の若者は社会不適合者より労働不適合者の方が増えている!の続きを読む

ニュースを見る時にはざっくりとした計算をする習慣を持とう(「女性の管理職」編)

 

はてブでニュースをチェックしてたら、ニュースの全文にタイトルよりもずっと恐ろしいことがサラリと書いてあったからそこを掘り下げてみたい。

問題のニュースはこれ。

女性の結婚年齢を16歳から18歳に引き上げ提言 自民

見出しにあることが実行されても殆どの人には関係なく、敢えて目に見える変化があるとすると「ブルマが出てくるフィクションがブルマ廃止後の世代によって駆逐されていく」ような感じで「おくさまは女子高生」という旨のパロディや二次創作が減るぐらいじゃないですかね…。

僕が着目したのはむしろ記事中のここ

また、2020年までに指導的な地位に占める女性の割合を30%とする政府目標の達成に向けて

ちなみに、指導的地位の定義は内閣府の資料によると

1、議員
2、法人・団体の課長以上。
3、技術職・専門職の中でも特に専門的な仕事(例:看護師は✕、医者は○。士業なら弁護士・会計士を指す。)

だそうだ。

参照:http://www.gender.go.jp/kaigi/renkei/2020_30/pdf/2020_30_q.pdf

いやいや、2020年って随分と無謀じゃないのか?

紹介ニュースを見る時にはざっくりとした計算をする習慣を持とう(「女性の管理職」編)の続きを読む

病んでから問題にするなよ!病むような「構造的欠陥」に対策しろよ!

 

あのさ…自分が不利に就労になるようなストレスチェック・偏見で見られる危険やこれからの生活のメドも立ってない人が病人だと自分のことを認めるようなチェック表を埋めて「私は病気です」と認めると思う?

サラリーマン「ストレスチェック」義務化 「会社」が知らなければ意味がない (※昔の記事なので、今は削除済)

僕なんか命からがらだったから「あ、これは自分で生き残るのは難しいかもしれない」「最低でも薬だけはもらわないと精神すり減って死ぬ」ので、心療内科と精神科に行ったけど…そこまで追い詰められてからじゃ手遅れだよ!

うつからの復帰は良くても半年…職場の理解や積み上げたモノがないところからの社会復帰だと3年以上かかる人もゴロゴロいるわけ。

そのぐらい命からがらになってから「私は病んでるかもしれないから助けてくれ」じゃ遅いわ! その時にはだいたい重症だよ!気がついた頃には心が粉砕骨折さ!

今日の話はかなり理想論含むよ!でも、力入れてやってくれないと世の中変わらないし、困ってる人が多くいるのさ!それを理解してほしい!

紹介病んでから問題にするなよ!病むような「構造的欠陥」に対策しろよ!の続きを読む