105/105ページ

105/105ページ
  • 2012.01.22

若かったなぁ…(遠い目)

今週のお題の「20歳」を見て、「自分の馬鹿っぷりをこの場を借りて反省するいい機会だ」と思ったのでその話をしていきたい。 お品書き 敵がいたから自分がいた 抽象的な憧れのみの前進 だが、私は後悔などない

  • 2012.01.21

俺の住んでいる千葉が俺妹の舞台なわけがない きゃめる

同人誌紹介の第5段としてきゃめるさんの「俺の住んでいる千葉が俺妹の舞台なわけがない」をやろうと思います。(今回も作者に許可を取ってます) 僕の中では「アイデア賞」枠という事でこの同人誌を紹介させてもらいます。なんで「アイデア賞」なのかというと…ジャンルが「聖地巡礼同人誌」だからです。 これは同人誌を作る側にも、読んだあとの消費者にとっても衝撃的な内容でございます。 お品書き 土台だけで言えば、「誰 […]

  • 2012.01.18

『同人誌の話』アニメ見ててもいいよ thun2

「同人誌の話」の第四弾は初めて評論作品にしたいと思います。thun2さんというブロガー歴5年の方が「アニメ見ててもいいよ」という同人誌を出され、その方に「やってもいい?」と直接ブログの下にコメントを打ったら「やっていいよ」と言われたので、やらせていただきます。 記事の内容 タイプは違えど、熱いオタク 魅力は圧倒的な情報量 「批評してくれ」と言われたから…

  • 2012.01.15

「同人誌の話」 千年墓所の守り人 つくしあきひと

「同人誌の話」もついに第三弾。…と言っても、第二弾「スターストリングスより」でお世話になった「つくしあきひと」さんにもう一回「千年墓所の守り人の表紙絵を使っていい?」と聞いたら、「もちろんです!」と言われたので、つくしさんの作品をやることにしまし […]

  • 2012.01.12

【Pixivにて公開中】つくしあきひとさんの同人誌「スターストリングスより 」が…心がぶつかってて、泣ける。

  今回はつくしあきひとさんの「スターストリングスより」という作品を紹介する。 そして、これがスターストリングスよりの表紙。(※コミケの集客用ポスターなので、下の方のデザインが若干冊子とは異なります) あらすじ 主人公のコロル(画像の彼女)が星と星の間に通った糸を渡って自分が知らない向こうの星に冒険していく話。 タイトルの「ストリングス」というのは弦楽器やその演奏の事を指し、天まで続いて […]

  • 2012.01.08

【同人誌の話】オハナツミ 柊正

あまりにも素晴らしい同人誌をコミケで見つけてしまったので、感動のあまり製作者にネットで連絡とって「特集やってもいい?」って聞いたら「いいよ〜」と許可をもらえたので、やってみたいと思う。 せっかく魅力を語るからには絵師さんの評価が上がるものであって欲しいので、まずは表紙絵をご覧いただくところからスタートしたいと思う。 前もって言っておきますが、ページ数が20〜30ページぐらいの同人誌なら僕が持ってる […]

  • 2012.01.06

自由が自由を規制する〜塩と胡椒DVD問題1.21〜

お正月に話題になっていた炎上騒動があまりにも見ていてひどかったので、その話をしたいと思う。その前にあらかじめ前提となるお話を1つだけさせてください。 ・但し書き サブタイトルの「塩と胡椒」とは炎上事件の当事者でニコニコ動画の実況プレイヤーコンビだが、私は彼らのファンではありません。そのため、「塩と胡椒」の2名に対して私は何の私情も持ち合わせていません。昨今、自分にとって不都合な立場の人に対して「信 […]

  • 2011.09.07

漫画語り【学校の時間(上・下巻) 長田佳巳】 

昨日、Twitterのフォロワーさんとオタベリ(オタク同士のおしゃべり)をしていた時に「コンテンツが今売れているものより先に進もうとしているのでは?」と言う話になり、「ブログに代案を書いた」と言ってこの漫画を三つのうちの1つとして紹介した。 実を言うとアニメ・ […]

  • 2011.01.10

人生初の懐石料理

親子であそぼう!奥多摩・秩父こ… 帰省して家族と武蔵五日市という奥多摩の方に日帰り旅行しに言ったときの話です。色々とあって、2時半まで食事を取らなかった我々は食事を取るために、たまたま近くにあった店に入ることにしました。お店には門番がいて、門番がお店に内線で空席確認をした後に敷地に入れてもらえます。 敷地の入り口にはなんと…水車が!! 更に、お店の中に待合室まであり…そこで3分ほど待っ […]

1 105