CATEGORY ラノベ

  • 2012.04.30
  • 2017.11.03

灼熱の小早川さん 田中ロミオ

久々に書評と行きましょうか。すごく面白いものが読めたので。(批評家と言われても文句の言えない当ブログ管理人が珍しく絶賛します) お品書き あらすじ 小早川千尋は間違いなく俺の過去・現在 人間の真価は「集団心理」の中で試される 最近の青春モノに足りないモノがいっぱい

  • 2012.04.04
  • 2019.01.17

ボンクラーズ、ドントクライ 大樹連司

ゲマズで知らない作家でかつ表紙・あらすじだけで面白いと思うものを選ぶという手法で取ったラノベがあんまりよかったので、その書評を書く事にします。 まぁ…大衆向けの安直でわかりやすくて、カッコいい作品じゃないから、読んで僕みたいに絶賛する人は少ないと思いますが、間違いなく「僕が読みたかったもの」を書いてくれてます。僕と趣味が合う人数名で「あの作品いいよね」ってギャーギャー言い合いたい。そういう作品です […]

  • 2012.03.25
  • 2019.01.18

JSが俺を取り合って大変なことになっています  糸緒思惟

はっきり言うが、これを読むだけ時間の無駄。僕の書評もその人の作品も。レベルが低すぎてまともに評論すると弱いものいじめみたいになるから僕はやりたくない。作者やファン、僕の記事をはてブする人がわざと読み違えて予防線を飛び越えて文句を言うことが想定できるからやりたくない。 はてブやTwitter上で「作品を見ずに否定するなど卑怯だ」論がやかましかったので「お前らみたいなレベルの低いのは作品を一々見る無駄 […]