映画の話

2/2ページ
  • 2016.04.03
  • 2017.11.03

映画好きが川崎駅周辺に住むべき5つの理由

『どうせ、バルト9なんて利用する奴は「映画が見たい」んじゃなくて、「都会人の暇つぶしとして、新宿で映画を見るオレ様かっこいい」なんだろう?』   という言葉が下の記事を読んだ時に頭をよぎった。 人、映画をバルト9で観すぎ問題   新宿から出たくない人には 「まだ、東京で消耗してるの?」 と煽ってやるだけです…はい。   しかし、もし「映画が好きな人にオススメの映画館・街はありませんか?」と言われた […]

「コードネームU.N.C.L.E.」はスパイ映画のどうでしょうや!!

カネがない時に、人に会うことになったと思ったら、そいつからキラキラした声で 「今、(俺たちの愛する)ガイ・リッチー作品の最新作が出ているんだ!」 と猛アピールするもんだから有楽町のレトロ調の映画館に見に行ってきました。 ・あらすじ ソ連のスパイ(脳筋)とアメリカのスパイ(二枚目)と東ドイツ西ドイツに拉致してきた整備士の女性(運転が桁違いにウマい・やたら機転が利く)が国際テロに立ち向かう話。 女性は […]

  • 2014.02.17
  • 2017.12.11

【映画】刑務所の中 感想

  斬新な映画を見たので、その話をしたい。 見たのは「刑務所の中」という映画で、実際に逮捕された筆者が出所後に刑務所の生活をマンガ化し、その原作を元に映画が作られた…と言うもの。 お分かりいただけただろうか? 出演している役者がものすごく豪華なのだ。 私が「この人が出ている映画は全部見たい」と言うほど演技力の高い山崎努、「孤独のグルメ」シリーズでなどで有名な松重豊、「半沢直樹」の大和田常 […]

  • 2012.08.14
  • 2017.11.02

真面目系クズでしたけど、何か?〜「桐島、部活辞めるってよ」を観て〜

もし、「アベンジャーズ」よりも「おおかみこどもの雨と雪」よりもこの夏「桐島、部活辞めるってよ」がヒットしたなら僕はこのブログやめてもいいと思ってる。 僕が誰のために物を言ってるか?何のために戦ってるか?…それは「弱かった頃の自分」なんです。具体的にいえば、小中学校の時に勉強でも運動でも評価されなかった凡人達の一人であった自分なんです。 授業も勉強も部活も真面目にやったけど、結果がでなかった自分に対 […]