躁うつ病・発達障害

躁うつ病・発達障害

発達障害だけど、プログラミング教育を機に教育現場をペーパレスにしてほしい

子どもの時、提出物とか紙の管理とかさせられたけど役立たなかったので、今の子にはパソコンを1人1台もってもらって、ペーパレスに教育を受けてほしい…そんな気持ちを書いた
躁うつ病・発達障害

ADHDが片付けられる様になるために変えた3つのこと

発達障害のぼくが片付けられるまでにやった3つのことを書きました。オタク気質を生かして興味を持つことからスタートし、時間を作ることにつなげて、最後は興味と時間で実際の片付けを本腰入れてやる。これで大きく変わりました。
躁うつ病・発達障害

発達障害(ADHD寄り)の人は「平謝り」しない方がいい。ますますムカつかれて悪化する。

ADHDの人は平謝りすることに慣れすぎていたり、怒りを溜め込みすぎている事が多い。しかし、それがバカを増長させたり、賢い人からヤキモキされたりするから平謝りするくせにもっと自覚的になったほうがいい。
躁うつ病・発達障害

毒親のことは人と思わないほうがいい。その方がお互いのためだよ

毒親について的確に言い当てたマンガを見つけたので、そのマンガのコマをベースに自分の毒親体験と照合しながら毒親にありがちなことを語りました。
躁うつ病・発達障害

ぼくが朝型の生活リズムを続けるために、実践した5つのこと

やっと理想的な体内時計調整法にたどり着いたので、ノウハウを書いていきたい。これで朝型生活できるようになる人が増えてくれると嬉しいです。
躁うつ病・発達障害

うつで体内時計が乱れる原因と、体内時計の戻し方

久々に躁うつ病関連の記事を書く。 躁うつ病になってから時々、 「体内時計がおかしくなったせいで、夜中にいくら寝転がっても眠れないから、結局、夜に寝ようとしようとしても、朝型に戻れない。」 というがぼくはしょっちゅうあるんだけど…な...
躁うつ病・発達障害

体内時計がおかしい時は睡眠の質を疑うべし!

躁うつ病が酷くて体内時計がおかしくなった時は、だいたい睡眠の質がおかしい。睡眠の質がよくないから無気力でやる気が出ない時のための、ケアを考えておかないといけない。非常用の薬について相談しておくのも大事だが、筋トレするほどの気力がない時向けのゆるい体調ケアが回復の鍵をにぎることもある。
躁うつ病・発達障害

発達障害に理解がなさすぎる人のせいで、人間選別のためにしか使われない悲しい事実

その他人がうつに寛容な人と、寛容じゃない人の差が激しいからうつや発達障害を知らない人は排除の論理にしか使ってないから注意しよう。 病んだ時・みんなと話が合わない時に頼るどころか、自分が障害を持った存在・がんばった結果病んでしまったという事実そのものを許してくれないから非常に辛い。
躁うつ病・発達障害

発達障害にアルバイトが難しい5つの理由

発達障害者のアルバイト・肉体労働の困難について語りました。 特に自分がADHD寄りで肉体労働経験があることから、ADHDゆえにぶち当たった壁を色々書いてみました。
躁うつ病・発達障害

「繊細さ」とは、呪いの短剣

繊細さは長所でも短所でもなく、扱いづらいけど役に立つ道具です。そんな繊細さとの向き合い方を僕なりに綴ってみました。
タイトルとURLをコピーしました