躁うつ病・発達障害

5/6ページ

新型うつの正体はそもそも「うつ」ではないのでは?

  実を言うと、「新型うつ」という病気はない! 結論から述べますと、「新型うつ病」という専門用語はありません。むろん精神医学的に厳密な 定義はなく、そもそもその概念すら学術誌や学会などで検討されたものではありません。 Q4 新型うつ病が増えていると聞きます。新型うつ病とはどのようなものでしょうか?|うつ病Q & A | 日本うつ病学会 新型うつがどういうものか説明した記事を出す記 […]

  • 2014.09.07
  • 2019.01.18

心理の専門家になっても、立つものも立たねーんだよ!

  最近、僕のうつ病体験記が大盛況になってる。 普段、僕のブログを読まない人もうつ病体験記だけは読んでくれる人がいる。 嬉しい事に、「一家言たてて欲しい」と言われたから「自分の専門分野の1つにしよう」と思って、臨床心理学の本を読み始めた。 ゆくゆくは資格なんかも取ってみたいなぁ…とか、一週間ぐらい前に夢膨らませながら本の資格に関するページを読み始めた時、僕の夢が音を立ててガラガラと崩壊し […]

  • 2014.08.27
  • 2019.01.18

発達障害は治せないから「活かす」しかないという現状

  僕が発達障害についてつぶやいた話が以下のつぶやきが反響を得た。 発達障害が日本社会から生まれたのではなくて、海外なら効果のある幼いうちに精神科にかかってちゃんと検査して対策を講じるのに、日本では精神科という響きを差別して来たからうつ病も発達障害もこじらせて悩むまでそこにたどり着かない。障害や疾患への差別的な態度を改めないと変わらないです — 三沢文也@やっぱりこじらせ系男子 (@tm […]

  • 2014.08.12
  • 2017.12.05

躁状態と抑うつ状態の話

  今の体調の話と、少し前の体調の話。 今、オフ会が終わって肩の荷が降りて抑うつ状態である。その前はオフ会があったからプレッシャーに耐えるために躁状態気味だった。(躁状態にしては寝ることはできてたし、躁気味であることは気づいてたから体にムチャぶりしてわざと眠りたくなるように限界を越えさせてたから周りには普通に近い状態に見えてたはず) 躁うつ病・うつ病の話をすると頻繁に出てくる「躁状態」「 […]

  • 2014.08.07
  • 2019.01.18

治りかけてきてた躁うつ病の何が辛いかを語る

  久々の躁うつ病レポートを書く。 今回は「治ってきたからこそ辛い躁うつ病の話」というテーマだ。 うつ病では治り(寛解)に近づくと自殺する人が出ると聞く。躁うつ病も「動けるようになったのに社会復帰にこぎつけられない人がたくさんいる」と聞く。その手の話は僕のところにも回ってくる。 その原因の一端を説明してみたい。

  • 2014.06.21
  • 2017.12.07

精神疾患はな…太るぞ!

  久々に、フォロワーさんのつぶやきからアイデアを得て、精神疾患に関する話。 精神科の入院って、体は正常だから代謝落ちている訳でも、寝てなければならないわけでもないので、間食しながらゴロゴロしてたら罠にハマる… — あんのん@入院中~ (@annonsorujia) 2014, 6月 20 入院ではないが、僕も今は躁うつ病の影響で寝込んだりしてる。そんで、経験上この話は覚えがある。 一見 […]

  • 2014.04.18
  • 2019.01.18

「病んでる人」と性的欲求のキケンな関係について

  言いにくい話だからあまり言わないようにしてきたが…正直なところ、躁うつ病になってからというもの性的衝動がすごく強い時がある。これは僕個人もそうだし、躁うつ病の兆候の一つとして性欲が乱高下する…という現象は実際に起こる。 本当に性欲が強い人、下ネタが好きな人もいるため、周りから見ている分には意識されにくいことだが…男女問わず、妙に性欲が強くて近くに異性がいると甘えたがることが…ある。い […]

  • 2014.03.07
  • 2019.01.18

言うほど「医者とナースはできてない問題」を語りたい!

  何の話かというと、この話についてだ。 とんかつQ&A「ナースと付き合いたい」 | 「とんかつ教室」 とんかつのおじさんが独断と偏見を流していたので、僕も長年の聞き込みの結果を流す。 というのも、僕はベテランナースさんとは長い付き合いで今でも特に用事もなく、月一でお茶している仲なのでアレコレ聞いている。そのため、ナースネタにはちょっと自信があるのさ。

  • 2014.02.26
  • 2017.12.11

一年かけて治していても、やっぱり一週間動けない時があるから躁鬱病は恐ろしい

ネタを考える気力がないので、ここ一週間ぐらいの自分の生活についてごくありのままま語ることにした。 うつ病に対して治療を重ねてもうすぐ1年が経過しようとしているようなときでも酷いうつに悩まされるとこういう風になる…という辛さをわかってもらえると幸いだ。

  • 2014.02.16
  • 2017.12.11

躁うつ病の僕がうつ病報道に対して言いたいこと

「うつ病患者のためにどうしたらいい」みたいな報道がなされるけど、本当にひどい人はまず動けない。動けない人を休ませてあげて欲しいし、ほっといてあげて欲しい。そのレベルのところから報じて欲しい。うつが問題になるのは動けない時と、すぐ動けなくなるほど不安定な時だから。

1 5 6