【2020年2月版】秋葉原の本屋を徘徊して面白かったマンガだけ語る

スポンサーリンク

今回からは動画版も作りました。
「ブログ記事を読むのかったるい」
と言う人は動画版でチェックしてみてくださいね。

 

秋葉原の本屋を徘徊して見つけた面白そうな本を紹介する(2020年2月号)

 

マンガ専門ちゃんねるを作ってがんばって更新しているから…よかったらチャンネル登録してもらえると嬉しいです。

それでは、いつもどおり今月買うべき面白いマンガたちを紹介していこうと思います。

1,亜童

created by Rinker
講談社
¥770 (2020/07/04 22:44:33時点 Amazon調べ-詳細)

令和になってこれが読めるとは…という力作。
AKIRAや攻殻機動隊のエッセンスを存分に吸収した近未来SFスペクタクル。

期間限定でDMMやLINEマンガで1巻無料やってたから是非読んでほしい。

昔のマンガが持ってる「言葉がきついのにどこか居心地のいい雰囲気」がしっかりあったり、
怖さの中にどこかそれをやってほしくてたまらないゾクゾクする感覚が味わえたり…
得も言われぬ良さがある最高の作品。

これが令和になってこれが読めるとは…っていう、幸せなため息が漏れること間違いなし!!

スポンサーリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

2、海辺のキュー

created by Rinker
¥693 (2020/07/05 00:13:40時点 Amazon調べ-詳細)

これも一応、SFな題材なんだけど…一見するとほのぼのなマンガ。

ただ、宇宙人が出会う人間に怪光線的なものを浴びせて徐々に洗脳していくホラーっぽい要素のあるマンガだから…ほのぼのなんだけど、真剣に考えると怖い(でも、絵はかわいい)という不思議な魅力のある作品です。

序盤は謎が多く、かなり説明不足な作品なので、サンプルを読んでフィーリングで好き嫌いを判別するしか無いけど、ぼくにはかなり刺さりました。

3、すいとーと

created by Rinker
¥627 (2020/07/04 23:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

このマンガは単純に福岡の女子大生二人組が食べ歩きをするマンガです。

ただ、女子大生というキラキラした人とも合わせないといけない人間が、ガッツリこってりなごはんを好きになってしまったからこそ、一緒にご飯を食べに行く連れとの関係は秘密の関係でもあるし、秘密の時間でもある。

そんな女心を丁寧に描いている作品だから、ご飯にがっつく時の喜びを爆発させた時の絵は、こっちまで嬉しくなるほど感情移入できる作品。

題材も博多ごはんという素晴らしいところを攻めてるから本当に好きな作品でございます。

4、これだからゲーム作りはやめられない

インターネット発のアイデアを単行本に載せられるストーリーに引き伸ばした作品…というのがスタート。

しかしながら、お仕事モノの王道を抑えたストーリーが大当たりで、職場の問題点や悩みをよく抑えていて
「そうそう、みんなで仕事するとこういうことが大変になるよね〜」
ととても共感できる内容になってる。

無能な上司と、ワーカーホリックの男性に振り回される女性デザイナーの日々を描いているんだけど、これって仕事する上での本質的な悩みを良く言い当ててると思う。

もちろん、優秀なやつやチームをまとめてくれる人、別の理論で動いている自分がやらない仕事をしてくれる人がいないと大きな仕事はできないよ?
でも、板挟みになってしんどいこともあるし、そこで喧嘩しちゃうこともある。

それがゲームクリエイターって題材はとても描きやすい場所だし、丁寧に描かれていて、読みながら頷きっぱなし。

SHIROBAKO辺りが好きな人は是非手にとって見てほしい。

5、ポンコツちゃん検証中

created by Rinker
小学館
¥499 (2020/07/05 00:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

これは単純にマンガがうまい!!

主人公周りの設定はかなりありきたりなんだけども…ありきたりな設定をうまくギャグに昇華してて、とにかく読みやすい。

また、出てくる女の子がとにかくかわいく描けてるから、ドジっ子要素の強い子の話でありながら笑いながら癒やされながら読めて好き!!

また、ポンコツちゃんの「日替わりの能力」という設定が能力を扱うマンガとしても特殊だし、それをギャグとしてその都度違う形を描いているため、アイデアの面白さもある。

アイデア、ギャグ、関係性を楽しむ要素…どれをとってもかなり面白いから是非手にとってほしい。
変に設定語っちゃうとベタに聞こえちゃうから面白く聞こえないレビュアー泣かせな作品なだけに、ふわっとした語りになっちゃうけど…読むとかなり好き。

スポンサーリンク


6、黒ギャルは雑に学びたい

created by Rinker
¥653 (2020/07/05 00:21:18時点 Amazon調べ-詳細)

これは…単純にぼくの好み!!

内容は
「名ばかりの部活にたむろしている黒ギャルに、陰キャラの雑学オタクが、雑学を披露する」
というものだけど…これが内向的なオタクにとってはすごくカタルシスのあるストーリーでとても良かった。

また、雑学のチョイスも「知らなくてもいいけど、知ってるとかなり面白い話」をうまく選んでいるため、マンガとしてもかなり面白いので、これは本当に掘り出し物だと思う。

すごくユルそうなマンガに見えて、捉えるところをきっちり捉えててかなり好きです。

7、任侠転生

created by Rinker
¥660 (2020/07/05 00:22:23時点 Amazon調べ-詳細)

クロサギや、ウシジマくんに携わる夏原武さんと、これまたベテランマンガ家の宮本裕樹さんのドリームタッグで描かれる異色の異世界転生モノ。

昭和の古き良き侠客が異世界転生して、悪をあくどい手段で倒しまくっていくというかなりロックな作品。

異世界転生モノでは「トラックに轢かれて異世界へ」と言うのが定番だけど、生前から壮絶なバトルを経ている(しかもその作画がすごい)ので、是非とも1話だけでも読んでほしい。

そして、できることなら…マンガとしても、そのアイデアも、主人公の濃ゆいキャラもとにかく読み応えがあるからとにかく手にとってほしい。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました