マンガ

2/12ページ

【その着せ替え人形は恋をする 4巻感想】やっぱ、知ることは行動力になるよなぁ…。

「その着せ替え人形は恋をする」の4巻の感想書きました。今までは喜多川さんのキャラで読ませていた作品が、サブキャラにスポットを当てたことで等身大なストーリーが多くていい方向転換で良かったです!

汚部屋汚屋敷を突き詰めていくと、習慣とホメオスタシスの問題なのかもしれない…

一通り自己啓発本を読んだ人は「母は汚屋敷住人」を読むべきです。本格的なダメ人間を自己啓発本に書いてあるような心理学や成功者の言葉で生態を紐解いていくと、人間がどうやってダメになるか、ダメな人がなに考えてるかわかるからです

マンガ「自殺遺族になっちゃった!!」で弁護士という生き物について知ろう!!

事故物件をめぐる裁判と事後処理を描いたマンガ「自殺遺族になっちゃった!!」の中でも、前半の裁判パートについて語りました。裁判に巻き込まれないのが一番ですが、巻き込まれた人の指針・心積もりとして優秀な作品ですので是非読んでほしいです。

マンガ「江戸前エルフ」は、ただのオタク!でも、そのゆるさが好き!!

「江戸前エルフ」というマンガを紹介しました。400年前に異世界から転生してきたエルフさんが高耳神社という月島の神社で神として祀られてる…という世界線での日常を描いた作品です。

マンガ「ざつ旅」は現在進行系の(ほぼ)ノンフィクションじゃ!!

ざつ旅という「いきあたりばったりに旅に出て、その場所や旅情をざつに紹介する」というマンガを紹介しました。作者が実際にTwitterで旅の様子を実況したり、ユーザーにアンケートを取って出かけるので、かなりノンフィクションな作品です。

マンガ「姫様”拷問”の時間です」はとにかくくだらない!でも面白いんだよなぁ〜

ジャンプ+で読めるマンガ「姫様"拷問"の時間です」を紹介しました。内容が斬新なのにくだらなくて、頭使わなくてよく、登場人物が全員いいやつで、大筋を知っていれば途中からでもすぐ読める。…細部までマンガ好きな人が求めていることを抑えた素晴らしいマンガ。

マンガ「モノノケソウルフード」のエモさと、奇抜な大阪のメシ屋がたまらなく好き

モノノケソウルフードという「メシ×音楽×大阪」というマンガについて紹介しました。1つ1つがよくあるジャンルでも3つグッチャグチャにかき混ぜたことで「一言では言えないけど、なんか居心地のいい空間」を提供してくれる!そんなマンガです!!

1 2 12