RPG

フリーゲーム「Hero and Daughter」をやりこんでたら、時間がいくらあっても足りません><

最新の「Hero and Daughter(以下、Had)」で楽しめるやりこみ要素をいくつか紹介していく。 Hadにおける『最新』とは? フリーゲームは多かれ少なかれ完成後にアップデートしながら微調整する。 ほとんどのゲームを進めやすくするための微調整。大半のフリーゲーム製作者が1人または3人以下の少人数で作っているから「新ステージを作るぞ!」と簡単に行かない。 しかし、ごくたまに「新ステージをた […]

フリーゲーム「四月馬鹿達の宴」がフリゲの玉手箱だった

※このゲームは盛り沢山なので、以下の準備ができていない人のプレイをおすすめしません。 ・1ヶ月の余暇、またはクリアを急がない忍耐力。そして、詰まってもゲームの世界観をぐるぐる回って小ネタを楽しむ寛大な心。効率プレイや負けず嫌いなゲーマーを次々とドツボにはめて廃人にしていく恐ろしいゲームです。 ・ツッコミが追いつかないほどのネタの応酬、理不尽で置いてきぼり感のある早い展開についていくだけの頭の回転。 […]

フリーゲーム「OFF」は文学的にして猟奇的なRPGだった

(猟奇的とは)よく用いられる表現の割には定義が難しい言葉の一つ。国語辞典などには「奇怪・異常なものを捜し求めるさま」と書かれていることが多い。 一般的にこの言葉を用いるときは、「捜し求める」という意味が抜け落ち「奇怪・異常な様子」という意味合いで用いられることが多い。マスメディアなどでも「猟奇的な犯行」などという言い方がなされることもあり奇怪な、異常な犯行という意味合いでほぼ通じることになる。 猟 […]