104/108ページ

104/108ページ
  • 2013.09.04
  • 2017.12.12

べ、別にデートじゃないんだからね!たまたま山下公園にナースと行っただけなんだから!

  タイトル読んで、釘宮ボイスが脳内再生されたら俺の勝ち! かかっ、か勘違いしないでよね///別に、あんた達のためにやってるんじゃないんだからね! 僕が「堅い話ばっかりやってたら、肩こるなぁ…」と思ってたまにはゆるい話をしようと思って考えてたらこの話が出てきただけなんだからね!!読者のためにとかじゃないんだから!! ちょっと!なんで僕が目を細めて凝視されないといけないのよ!?言いたいこと […]

  • 2013.08.26
  • 2017.12.12

ブロガーサミットに行って、意識の高いブロガー(笑)を見てきて…疲れた

  ちょっと長くなるけど、適当に楽しんでいってください。 Q,なんでブロガーサミットなんて、胡散臭いところに行ったの? A、サミットはどうでもよくて、そのサミットに参加する池田仮名さんというブロガーさん、登壇するotsuneさん・はあちゅうさんがみたくなって、しかもタダだと言われて、渋谷だと言われて「近いから行こう」と思って行った。 Q、意識の高いブロガーとは? A、土日に渋谷まで出てき […]

  • 2013.08.21
  • 2019.01.18

流行りだからとかその手の理由でアニメ見るのやめてくれません?

  日経がアニメオタクをカジュアルに取り上げてた。 20代女性に人気――アニメの新常識!:日経ウーマンオンライン【今月のエンタメ★トピック】 なかなか舐めくさった記事をみつけたので、反論かねて色々言うよ。 久々に口調を荒げているけど、普段は虫も殺せないやさしい人物なので、「こういう演出なんだなぁ」と見下しながら楽しんでいってください。

  • 2013.08.12
  • 2019.01.18

なぜ、イギリスと日本では「ニート」の定義が違うのか?

  この間、楽天ソーシャルニュースで僕のニートに関する記事がヒットして、いろんなコメントをもらった。その中に面白いのがあったから、紹介も兼ねて、それを題材に記事を再度作ってみたい。(赤字が引用) 私自身は日本で言われる(ニート)が(ほぼ架空の言葉)だと思うようになりました。​ニートの言葉は最初、イギリスで出たと聞いた事があります。【略】それがなぜか日本では、(自ら仕事をせずに楽をする)と […]

  • 2013.07.12
  • 2019.01.18

アニメ「ダンガンロンパ」を見てると、頭が悪くなりそうだ…

ゲームはともかく、アニメでは肝心な説明が省かれたままザクザク進んでる印象があるから、もやもやする。そのもやもやを一度ぶつけてみたい。  超高校生級って、どのぐらいよ?ハンカチ王子レベル? 僕「2話までしか放送してない時点で結論を下すのは早合点かも知れない。だが、どうにも頭が【悪い人向けのアニメ】にしか見えん」 読者「いや、お前は元々頭のいい部類じゃないでしょ?よくネット民から【あたまわるい】タグ書 […]

  • 2013.06.15
  • 2019.01.18

知ってるか?経済とエコノミーはちがうんだぜ?

前々から人文系・経済系の勘違い野郎共に言いたくて仕方がなかったこと…それをやろう。 経済という言葉をイメージ的に捉える人が多くて誤解されたイメージが先行してる。曰く「金儲けの道具」、曰く「経済指数を分析し、予測する人」、曰く「大金や権力そのもの」…そういう意味合いで「経済」を捉える人が素人にはかなり多い。酷い場合は経済学者・経済人と呼ばれる大手企業の経営者・幹部にまで浸透してる。 が、私に言わせれ […]

  • 2013.05.02
  • 2017.11.03

自由人たちの秘密基地(他) 蟹丹

「人気とか、反響とかそういうのって手段でしかなくて、結局自身が宝箱の中に住んでみたいから、いいと思ったもの・人・思い出をブログの中に詰め込んでるんだ」(TM2501) ポエムっぽい始まり方で照れくさいけど、純100%の本音だけを言えば僕にはそれしかない。人気になって政治でもオタクでもメディアの偏見を超え「それぞれに面白いものを見つけて発信し合えば世の中がもっと面白くなる。」そう思ってるから注目を浴 […]

  • 2012.11.29
  • 2019.01.18

pictlog4 草壁

前々からやろうと思っていた草壁さんの同人誌についてのレビューを書きたい。(すごく緊張してるから、今日は気持ちいつもよりおとなしめです。) 実は彼の作品についてはpictlog1と今回購入した4を持っているのだが…なかなか切り口が見つからなかった。折々実物を見てもらうが、どちらかというと「写真の技法」が多かったり、細かいところを見ないと説明しづらいんですよ。 イラストについて多くの人が「すごい!」と […]

  • 2012.11.19
  • 2017.11.03

SUKUMIX 蟹丹

多分、蟹丹先生をこれでもか!!ってぐらいに推薦してきた私だが…今回はちょっと違う。 彼の芸に見える迷いが見えて私個人的には不憫だった。考えすぎかもしれないけど、自分が通った覚えのある葛藤を彼は抱いて気負っているなぁ…これが僕の素直な感想。悪口以前の問題として、彼と会った際の感覚が前回とまるで違う。 接したときの感触が…硬い。自分が商売をやっていた時の経験で知っていることだが、別に攻撃的な感情が無く […]

  • 2012.10.30
  • 2017.11.03

経営者は部下に学ぶもの〜【ホッピーの教科書】を読んで言いたくなった話〜

ホッピーの教科書 作者: 石渡美奈 出版社/メーカー: 日経BP出版センター 発売日: 2010/05/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 6回 この商品を含むブログ (3件) を見る どうせビール派だから飲まないけど、これ読んでから【死んでもホッピーなんか飲むか!】と思った。 経営者が部下や従来の会社・部下のユーモアのやり方に対して…要するに「会社の基盤・資源」を活かす経営がで […]

1 104 108