3/109ページ

3/109ページ

マンガ「半助喰物帖」を読むと、いつか作中の再現レシピを作りたくなる…そんな料理マンガです

幕末から来た「半助」が現代社会で居候して料理番をする料理マンガ「半助喰物帖」を紹介しました。節々に出てくる江戸時代知識、昔の人だからこそ考えつくようなユニークなレシピ、現代への新鮮な驚きなど、細かいところに見どころ満載です。

【その着せ替え人形は恋をする 4巻感想】やっぱ、知ることは行動力になるよなぁ…。

「その着せ替え人形は恋をする」の4巻の感想書きました。今までは喜多川さんのキャラで読ませていた作品が、サブキャラにスポットを当てたことで等身大なストーリーが多くていい方向転換で良かったです!

汚部屋汚屋敷を突き詰めていくと、習慣とホメオスタシスの問題なのかもしれない…

一通り自己啓発本を読んだ人は「母は汚屋敷住人」を読むべきです。本格的なダメ人間を自己啓発本に書いてあるような心理学や成功者の言葉で生態を紐解いていくと、人間がどうやってダメになるか、ダメな人がなに考えてるかわかるからです

マンガ「自殺遺族になっちゃった!!」で弁護士という生き物について知ろう!!

事故物件をめぐる裁判と事後処理を描いたマンガ「自殺遺族になっちゃった!!」の中でも、前半の裁判パートについて語りました。裁判に巻き込まれないのが一番ですが、巻き込まれた人の指針・心積もりとして優秀な作品ですので是非読んでほしいです。

1 3 109